普通車

【比較】NEWフィット4とフィット3の変化点は?価格やデザイン・エクステリアをチェック

いつも当サイトをご観覧頂きありがとうございます♪

今回の記事は「NEWフィット4とフィット3の変化点は?価格やデザイン・エクステリアをチェック」についてです!

新型フィット4は、現行型のフィットから「フロントマスク」「エンジンユニット」などなど…大きく一新してきました。

どうしても、意見が分かれてしまいますよね。

私的には、1代目・2代目フィットのフロントマスクはあまり好みではありませんでした。

3代目フィットに変わり、かっこいい「キリっとしたヘッドライト」になり、デザイン的にお気に入りでした♪

現行型のフィットは、3代目のフィットに更に磨きをかけてかっこよく仕上げてきたと言う印象です(^_^)
綾野剛さんが現行型フィットのCMをしていらっしゃいましたのでより、かっこよく見えました(笑)

新型フィットを購入しようと検討していらっしゃる方の参考になれば嬉しいです♪

NEWフィット4のコンセプトとは?

あらためて「人のキモチ」を研究したら、
クルマづくりの優先順位が変わったのでした。

速さ、広さ、効率を
競っている場合じゃなかった。

進化させなくちゃいけないのは、
「ココチよくなる」という
あたりまえのことでした。

でも「ココチいい」って、見えないし
数字のもできない。だから
カッコ良くするより、難しかった。

いよいよお目にかかります。
わたし、新しいFITです。

人がココチいいなら、クルマは嬉しい。



乗る人の気持ちを考えて、デザインする。

毎日のように乗るクルマだから、シンプルなデザインでもっと親しみやすく。
そしてクルマで過ごす時間を、もっと居心地のよいものにしていきます。

フィットのデザインをチェック

NEWフィット4のデザイン

フロントのデザイン

1代目・2代目に近いデザインに戻ったと私は感じています(>_<)
3代目からのかっこよさの路線から、可愛いさの路線にシフトを変えたんではないでしょうか?
ヘッドライトのアイラインが、近未来感を演出しており、フロントグリルをメッキではなく一体型の同色にしたことで、可愛さが出てますね♪
女性には、この愛らしさが人気になるのでは?と私的には思っております。

サイドのデザイン

欧州のハッチバックを彷彿とさせるバランスのいいデザインになっていますね。
窓が縦に小さくなった様にも見えます。
三角窓もあり、しっかりと視界の確保が出来そうです。

リアのデザイン

テールライトが姉妹車もある「シャトル」に似ていますね。
現行型は縦型ライトですが、今回のフィットは横型のテールライトを採用してきてますね。ライト色も真っ赤ではなく、現行型オデッセイのような少し黒味の入った落ち着いた上質な赤色に仕上がっていますね♪

現行型フィットのデザイン



私的には、こちらのフィットのフロントデザインの方が好みですね(^_^)
ホンダらしい、かっこよさが出ていると思います。

リアに関しては、NEWフィットの方が落ち着きと上質感がありますね。

可愛さを求めるなら、NEWフィット!

躍動感やかっこよさを求めるのであれば、3代目フィット!

実際の声は?

確かに、好みは大きく分かれると思いますね(>_<)
フルモデルチェンジを行い、売れ上げが低迷するという事は良くありますし。

「DAIHATSUのココア」や「SUZUKIのラパン」にも負けないくらいの可愛さがあると思いますので、若い女性の人気が出るんではないかと思います。
勿論、価格は除き、デザイン面の話ですが….

エンジンユニットの比較

新型フィット4に用意されるエンジンは、1.0Lダウンサイジングターボとi-MMD2モーター式ハイブリッドの2種類になると予想されています。
現行の3代目に使用されている、1.3LのNAエンジンはなくなると思われますね。
スペックについては、まだまだ不明な点が多いです(>_<)

現行フィットのエンジンのスペック

1.3Lエンジン

  • 最高出力:100 PS / 6000rpm
  • 最大トルク:12.1 kg・m / 5000rpm

1.5Lエンジン

  • 最高出力:132 PS / 6600rpm
  • 最大トルク:15.8 kg・m / 4600rpm

 

変化した点

心地よい視界であること

乗った瞬間にわかる、圧倒的な見晴らしの良さ。

フロントピラーを極細にすることで、視界の爽快感はもちろん、右左折時もしっかりと確認ができます。
さらにインパネの構造を水平で直線基調にし、インパネ上部から見えないワイパーにすることで、よりスッキリとした心地よいフロントビューが完成しました。

座り心地がよいこと

ドライブに、もっとリラックスを。

人の骨格を研究してつくられたボディースタビライジングシートをフロントシートに採用。座ってすぐにわかる心地よさが、長時間のドライブでも感じられます。
リアシートは大人がストレスなく座れる広さと、より厚みのあるパッドを採用することで、快適な座り心地を実現しました。

乗り心地がよいこと

いつまでも乗っていたくなる乗り心地へ。

新開発の2モーターハイブリッドシステム「e:HEV」をHondaコンパクトクラスとして初採用。日常シーンのほとんどをモーターでなめらかに走行し、優れた環境性能とともに、心地よい走りを実現しました。

使い心地がよいこと

いつでも、どこでも、誰といても、気の利いた使い心地を。

カバンや上着をすぐ手の届く位置におけるテーブルコンソール。
手や足が触れるところにはソフトパッドを使用するなど、クルマの至るところに気持ちよく使える機能をたくさん詰め込みました。

最後に

2020年4月から発売される車はオートライト装着義務化によりライトスイッチのデフォルトは「AUTO」になり、「車幅灯」と「OFF」の位置では保持しないそうですが、NEWフィット4はどうなんでしょうか?

正直個人的には、その機能は必要ない気もしますが….

購入検討されている方の参考になれば幸いです(^_^)
最新情報が入り次第追記していきます!

当サイトをご観覧頂きありがとうございました♪